DVD(OAD)付き「怪物王女」第16巻限定版2011.10.7(金)発売決定!!

孤島王女(怪物王女)

  • 作品紹介
  • スタッフ&キャスト
  • 商品情報
  • キャラクター
  • スペシャル

ネット書店予約 CLICK

スペシャルPV公開中!
スペシャル
キャストコメント
「暗闇王女」キャストコメント

(1)アフレコを終えての感想をお聞かせ下さい※敬称略

早見沙織(姫 役)
1巻目の収録から少し間をおいての今回の収録だったので、はじまる前は少し緊張していましたが、いざはじまってしまうと、あっという間に作品にひきこまれてしまいました。
前回も感じましたが、本当に独特の素敵な雰囲気をもつ作品だなと思います。
入野自由(ヒロ 役)
ヒロは相変わらず消費カロリーが低いですね(笑)。
他の方のアクションシーンに見入ってしまいました!!
超カッコイイッす!!
井口裕香(フランドル、フラテリス、フランダース役)
ふが・・・。
まさか、フランドル以外の役を、しかも男性の役を、「フガ」で表現させて頂けるとは・・・っ!!監督!!(笑)
どうしよう!?とドキドキしつつ、とても楽しく和やかな収録でした。
喜多村英梨(リザ・ワイルドマン役)
気心知れたメンバーでのアフレコ現場は、ほんわか心地よいです。
動く姫たちは、相変わらずクールでスタイリッシュ!
今回もリザの戦闘シーンが豊富で沢山叫びました!!
豊崎愛生(嘉村令裡 役)
怪物王女のクールな世界観を楽しみながら、アフレコをさせていただきました。
アニメになって動き出すキャラクター達やストーリーをまた楽しんでいただけたらうれしいです。
石田 彰(エミール役)
スピード感、緊迫感のあるストーリー展開の中、一人、淡々とした雰囲気をまとわせることになりました。
それがエミールのキャラクターとしてハマってくれるとうれしいです。
中村悠一(キザイア役)
独特の世界観をもっている本作で、台本を頂いた時からアフレコが楽しみで仕方ありませんでした。
他のキャラクター達との絡みや、原作の持つ魅力、パワーをどこまで原作ファンの方達に満足いただける様に表現するか。
スタッフのテンションの高さも絵から伺え、ノリノリで収録させていただきました。
日野 聡(スレッジ役)
共演者みんなが仲良く、収録も順調に進み、非常に楽しい現場でした。
僕が今回演じさせて頂いたスレッジは、全編通して台詞量は少ないのですが、エミールへの忠誠心が強く描かれていますので、個人的にはそこも楽しんで頂けたら嬉しいなと思います。
茅野愛衣(人魚役)
アットホームな雰囲気の中で楽しく収録させて頂きました。
中田譲治(ギリアム役)
途中出場なので、状況・人間関係が難しかったです。
でも早見さんを始め、レギュラーの方々に引っ張られて、何とか。
それにしても、ギリアムは哀しい男でした。

(2)アニメ「特急王女」の見所を教えて下さい※敬称略

早見沙織(姫 役)
前回は登場していなかった新キャラクターが沢山でてくる所でしょうか。
それぞれが魅力的で、とりわけ姫の兄達に関するストーリーは、胸にぐっとくるものがあるのではないかと思います。
入野自由(ヒロ 役)
兵器VS兵器、獣VS虫、etc...目まぐるしい戦闘シーン満載!!
姫・リザ・令裡が格好良く、美しい!!
ヒロも覚醒した時はカッコイイですよ!いつもよりね!
普段は情けないけど(笑)
井口裕香(フランドル、フラテリス、フランダース役)
やはり姫の兄が登場する!!ことでしょうか。
ドキドキ、思わず前のめりになって見入ってしまうアクションシーンにご期待下さい。
喜多村英梨(リザ・ワイルドマン役)
姫さまの兄弟が出てきたり、前回よりも更に強力な敵が現れて、ますます目が離せない内容になっています!
豪華なキャスト様がたにも注目です!!
豊崎愛生(嘉村令裡 役)
やっぱりバトルシーンがカッコいいです!
走っている列車でのバトルは、スピード感があってドキドキワクワクします!
今回は令理にとってはちょっと手強いかも。。。
ぜひ楽しみにしていてください!
石田 彰(エミール役)
ギリアム対姫陣営。メガ粒子列車砲対光子砲という強力な兵器を使っても一発で勝負がつかない演出が盛り込まれていますし、その後の肉弾戦ももちろん外せません。
全てが見所になっています。
中村悠一(キザイア役)
原作を読まれている方には、特に楽しめる内容になっていると思いました。
また次に繋がる要素もふんだんに残してありますので、次回がある事を僕自身楽しみに、そして皆さんにも楽しみにしていただきたいです。
日野 聡(スレッジ役)
やはり今回のこの「特急王女」の見所はこの三兄弟ですね。
リリアーヌ、エミール、ギリアムの兄弟対決が全体通して非常に深く描かれています。
それ以外にも登場キャラも多数いますので、余すところなく楽しんで頂けたら嬉しいです。
茅野愛衣(人魚役)
姫たちのアクションシーンです!
かっこ良くて、画面に釘付けになること間違い無しだと思います。
ハラハラしながら見て下さい!
中田譲治(ギリアム役)
アンストッパブルな列車の中で、それぞれの思惑が交差する中、最終兵器を巡って争う兄妹の愛憎、その緊張感とやるせなさをスピード感溢れるバトルの中、楽しんで下さいね!
あ、そうそう。車掌さんの怪しさもチェックして下さい。
Better site: ProxyBot webproxy https://proxybot.cc/b?q=UuinuX8q6akiBdk8s68PTSqkXjCnBCSBTusXkYSs6oouinM8dnoY